健康的な生活は健康的な食事から | 蕨市で食事アドバイスも行っている整体院をお探しなら THE OPTIMAL LIFEにお任せ
整体専門サロン THE OPTIMAL LIFE

こんにちは。埼玉県蕨市で整体院をしておりますTHE OPTIMAL LIFEです。

 

5月も後半になり、新生活が始まった皆さんも環境に慣れてきたころではないでしょうか?

ゴールデンウィークも終わり5月病になってはいませんか?

 

身体の小さな不調を見逃して生活していると、

疲れがたまって体調を崩してしまう事もあります。

 

今回は「栄養素」についてご説明させていただきます。

毎日摂る食事だからこそ健康を意識していただき

5月病も吹き飛ばしていただければと思います。

 

1.栄養素とは

栄養素とは食事に含まれる成分を指します。

 

栄養素は大きく分けて

「タンパク質」「脂質」「炭水化物」「ミネラル」「ビタミン」の5つに分類されます。

 

これを5大栄養素と呼び、健康的な生活を送る上ではどの栄養素が欠けてもいけません。

 

5大栄養素の役割と特徴について理解していただき

毎日の生活に生かしていただければと思います。

2.重要な栄養素の種類

ここでは人が生きる上で重要になる栄養素を5つご紹介させていただきます。

 

栄養が偏っていると体調を崩したり疲れやすくなるほか、

食欲が旺盛になってしまうなど様々な症状がみられるようになります。

 

重要な栄養素をしっかりと摂取して健康に楽しい毎日が送れるようにしましょう。

2-1 タンパク質

 

タンパク質は肉類や魚類、卵類、大豆製品などに含まれています。

体の15~20%はタンパク質で出来ており、筋肉や臓器、爪、髪などを作ったり

栄養の運搬も行っています。

 

タンパク質は20種類のアミノ酸の配列によって構成されております。

20種類のアミノ酸の中で、9種類のアミノ酸は必須アミノ酸と呼ばれます。

この9種類は体内で作りだすことができないため、食事から摂取する必要があります。

 

タンパク質の必要量は年齢や性別、体重、運動量などによって変化します。

ご自身の必要な量のタンパク質を3食バランスよく摂取していくことが重要です。

4260879_s

2-2 脂質

 

脂質は油やバター、マヨネーズなどに含まれエネルギーの元になります。

脂質は1gあたり9kcalと最も高いエネルギーを摂取することができます。

脂質は細胞膜やホルモンを構成するほか、

皮下脂肪の元となり体温が下がるのを防いだり、臓器を守る効果があります。

脂質は3大栄養素の1つでありなくてはならない栄養素ですが、

過剰に摂取すると肥満の原因になるため摂りすぎには注意が必要です。

一言で脂質といっても様々な種類があり、

より健康的な種類の資質を摂取することを心がけることも重要です。

最近はオリーブオイルやアマニオイルなど

積極的に摂った方が良いと言われる油が人気です。

普段使うオイルを健康的なものに変えて必要量の脂質を摂取するように心がけましょう。

22069349_s

2-3 炭水化物

 

炭水化物はご飯やパン、麺などの主食に多く含まれエネルギーの元になります。

炭水化物は糖質と食物繊維を合わせた総称になります。

若い女性の間で糖質制限ダイエットが流行っていますが、

炭水化物は3大栄養素の1つになりますので

完全にカットしてしまうのは健康にあまりよくありません。

糖質は、炭水化物のうち体内で分解・吸収されてエネルギーとなるものを指します。

一方食物繊維は、腸内環境の改善や血糖値の上昇を緩やかにする働きもあります。

糖質の過剰摂取は肥満の原因になりますが、1日の総摂取カロリーの50~60%は炭水化物から摂取することが理想とされています。

スクリーンショット 2022-05-17 111720

2-4 ミネラル

 

ミネラルはわかめや昆布、ひじきなどの海藻に多く含まれ

体の調子を整えるために重要な栄養素になります。

ミネラルのうち必要不可欠な種類を必須ミネラルと呼び、

必須ミネラルは16種類あります。

必須ミネラルが不足すると体に様々な不調が表れます。

例えば鉄が不足すると頭痛や食欲不振を引き起こしたり、

マグネシウムが不足すると気分が落ち込んだりします。

最近原因不明の不調が続いている…という方は

きちんとミネラルを摂取できているか見直していただければと思います。

スクリーンショット 2022-05-17 111959

2-5 ビタミン

 

ビタミンは野菜やフルーツに多く含まれています。

ビタミンは13種類ありビタミンA、ビタミンB、ビタミンCなど

それぞれ異なる役割を担っています。

ビタミンは糖質・脂質・タンパク質の代謝を円滑に進める栄養素になります。

野菜やフルーツは意識して摂取しないと不足しがちです。

1日に300g以上の野菜を摂り、そのうち100gは緑黄色野菜を摂ると

1日に必要なビタミンを摂取できるといわれています。

ビタミンを摂れてないなと思う場合はサプリメントなどで補う事もいいかと思います。

スクリーンショット 2022-05-17 112252

3.現代人は栄養が偏っている?

 

現代はコンビニや宅配が流行し、様々な食事を手軽に摂ることができます。

 

そんな中で栄養のある食事を摂る人が減り、量は食べていても栄養が足りず

栄養失調のような状態になっている方も多いように感じます。

 

上記の5大栄養素は意識して摂取しないと

どうしても糖質や脂質を多くとりがちになり、栄養が偏ってしまいます。

栄養が偏ると不調の原因につながり健康的な生活を送ることができなくなってしまいます。

 

1日に30品目を摂取するとよいと言われますが、

この5つの栄養素をバランスよく摂取できるように心がけて生活してみましょう。

4. まとめ

 

5大栄養素についてご理解いただけましたでしょうか?

 

毎日の食事があなたの身体を作っております。

最近原因のわからない不調が続いている…という方は

栄養が足りていないのかもしれません。

 

THE OPTIMAL LIFEではお客様のお悩みに合わせて全身のメンテナンスを行います。

食事だけでは補えない部分のメンテナンスはぜひ私にお任せいただければと思います。

 

健康な食事のアドバイスも行っておりますので

一緒に健康的な毎日が送れるようにしていきましょう!

 

ぜひお問い合わせください。

Access

最寄りの蕨駅から徒歩ですぐの距離にサロンを構え皆様のご利用をお待ちしております

概要

店舗名 整体専門サロン THE OPTIMAL LIFE
住所 埼玉県蕨市塚越1-4-18
トーカンマンション蕨207
電話番号 070-1355-5009
営業時間 10:00~20:30
19時30分最終予約可能時間
定休日 不定休

アクセス

塚越在住の方から多数足を運んでいただきます。最寄りの蕨駅から徒歩圏内にプライベートサロンを構え、日々皆様の悩みを伺っています。仕事が忙しい方にもご利用いただけるよう、店内には着替えを完備し土日も施術を受け付けています。また、完全個室を導入し、皆様のプライバシー保護を徹底しています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事